So-net無料ブログ作成

さだまさしは娘の結婚をなんといって許したか? [雑感]

こんにちは!

熱い夏をさらに熱くする結婚のニュースが舞い込んできましたね。

さだまさしさんのお嬢さんの佐田詠夢(エム)さん(28)とゴスペラーズの北山陽一さん(41)が結婚するそうです。

結婚するそうです…

大事なことなので二回いいました。

なぜ大事なことなのかって?

そりゃあ、さださんの娘さんの結婚ですからねぇ。

あの『関白宣言』を筆頭に数々の結婚ゆかりソングに込められた歌詩の重みを考えると…




スポンサードリンク










◇佐田詠夢は美形の28歳

佐田詠夢は母親似なのか細見で顔立ちの整ったかなりの美人。

まずは僕はそのことに驚いた。

あまりに『親父の一番長い日』の歌詩の印象が強いせいか、「娘の顔は父親似」という先入観が…

でもよく考えたら、あの曲はさださんの妹さんの話。

さださんからみた親父さんの気持ちを詩にしたものだから娘さんが美人であっても不思議ではありませんね。

ただ、さださんのお子さんは長男の大陸さん(30)と詠夢さんの二人。

美人のましてや末っ子の娘さんとあれば、かわいくないわけがありません。

『親父の一番長い日』にもある通り、父親にとって娘は格別に可愛くて特別なもの。

僕も娘がいますが、その気持ちは十分わかります。

となれば、そうやすやすと結婚が許されたとは思えませんね。

ひと波瀾ふた波瀾あったのでしょうか…



◇ええ声が決め手か…

お相手の北山陽一さんといえば、言わずと知れたゴスペラーズのベース担当のあのひと。

そう低く渋いええ声で歌われるあの方です。

さださんは高く綺麗で繊細な声の持ち主なので、逆にあの野太い声にひかれたのか…

馴れ初めはさださんのコンサートだったとききます。

お父さんの舞台そでから愛がスタートしたなんて…

これは『親父の一番長い日』Part2が誕生することは間違いありませんね。



◇さださんの捨て台詞とは

北山さんがどうやって許しを得たのか、とても気になるところですが、

さださんがどうやって許したのかが、もっときになってしまうのはなぜでしょうか?

そう思っているのは僕だけではないように思いますが、

きっと当の本人たちと同様、もしくはそれ以上にさださんの方がコメントを求められるような気がしてなりません。

ぼくは個人的にさだSONGの中のキャラクターでは『建具屋カトーの決心』に登場する主人公のカトーさん(かなりの頑固ジジイ)が大好きなので、

実は家族を巻き込んでの大騒動が裏では起きていたなんてエピソードが出てこないか楽しみで仕方ありません。

是非とも芸能レポーターにはそのあたりの真相をしっかり聞き出してもらいたいものです。



◇孫が生まれたら…

もしも二人の間に子どもが生まれたら…

気になるのは声が高いのか低いのか…

ではなく、お子さんたち同様音楽に携わる孫となるのでしょうね。

しかし、それよりもさださんの新曲に孫への想いが表現されてくると思うと、

それもまた楽しみでなりません。



いずれにしても、お二人ともお幸せに…と素直に祝辞を送れるのは喜ばしいことです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。